TOP PAGE » お勧め商品, ストア, 新商品, 普洱茶 プーアル茶, 黒茶 Dark Tea »モウ海興海茶廠 熟磚茶 2003年

モウ海興海茶廠 熟磚茶 2003年

10903.04

名称 モウ海興海茶廠(勐海兴海茶厂)熟磚茶
産地 中国・雲南省勐海
種類 黒茶・後発酵茶
等級
茶水の色 茶水の色:ワインレッド
このお茶に適した茶器 ティーポット・茶壷・蓋碗
標準的な湯温 100℃

普洱熟茶のおすすめは勐海茶厂(モウ海茶廠)の大益老茶頭でしたが、2016年を最後に生産が中止されている状態となり、それに代わる美味しい熟茶を探しました。

モウ海興海茶廠(勐海兴海茶厂)は現地では地道に丁寧な熟茶を作ることで知られています。決して大規模なメーカーではなく、小規模な地元密着型のメーカーですが、好感の持てるお茶づくりをしています。工場の場所もユニークな場所にあり、軍の駐屯地の中にある珍しいお茶工場です。普洱茶の産地である雲南省シーサンパンナはミャンマーなどと国境を接していることもあり、中国の中でも軍の駐屯地の多い場所です。ただし、南方の「のどかさ」はそのまま。駐屯地といっても地元の人達が普通に出入りできるような場所も多く見られます。このメーカーの工場もそんな場所に建っている、地元の人達に愛されている普洱茶メーカーです。

そのモウ海興海茶廠が2003年に作った普洱熟茶です。北京の茶倉でゆっくりと熟成させてきました。南方の茶倉にみられるような泥臭さなどは一切なく、非常に清らかでバランスの良い素晴らしい熟茶となっています。今回は数量限定でのご紹介となります。

深く清らかな甘さが素晴らしい、上質なボルドーワインのような味わいです。雑味は一切なく、15年の歳月を経てもミネラル感を感じる深みのある味わいです。なにより沉香(沈香)が素晴らしく、普洱熟茶のお手本のような素晴らしいお茶です。ずっと飲み続けていたいような、優しく、深く、余韻も長く続きます。この価格でこれほどまでに素晴らしい普洱熟茶にはそうそう出会えるものではありません。

煎持ちも非常に良く、まる1日かそれ以上、楽しんでいただけます。

製造時には250gとして作られていますが、長く熟成を続けた結果、現在は概ね240g前後になっています。

販売価格(税別)
¥7,800
在庫状態 : 在庫僅少
オプションを指定してください。
詳しいプーアル茶の飲み方・保存方法
数量
10903.04 10903.04