TOP PAGE » お勧め商品, ストア, 新商品, 紅茶 Black Tea, 茶葉 Tea Leaves »南糯山 古樹滇红(雲南紅茶) 2017

南糯山 古樹滇红(雲南紅茶) 2017

10912.09

名称 南糯山 古樹滇红(雲南紅茶)
産地 中国・雲南省西双版納南糯山
種類 紅茶
等級 特級
茶水の色 茶水の色:赤褐色
このお茶に適した茶器 ティーポット・茶壷・蓋碗
標準的な湯温 80~95℃

古茶樹で有名な雲南省南糯山の樹齢300年以上の茶樹から作られた、非常に上質な古樹滇红(雲南紅茶)です。

通常、滇红(雲南紅茶)は俗に言う茶畑で栽培された若い栽培茶樹から作られますが(台地茶)、この古樹滇红(雲南紅茶)は上質な普洱生茶を作るような、少数民族が代々大切に守ってきた古茶樹から手摘みで丁寧に摘み取られた茶葉から作られています。

南糯山は昔から紅茶の産地として有名な場所です。1900年前半にはイギリス人がこの地で紅茶を作り、欧州へ輸出をしていました。現在も台地茶を中心に紅茶作りが続けられています。

古樹の大葉種らしい大き目の茶葉です。艶やかな黒褐色の茶葉にゴールデンチップの金色が差し込んだ非常に美しい茶葉です。金色一色の雲南紅茶と違い、非常に深い甘味と複雑な旨み、古樹の持つミネラル感が素晴らしい紅茶です。

ティーポットで、中国式であれば茶壷や蓋碗で淹れてください。
湯温は85~95℃位がお勧めですが、渋味や雑味がないため高めの湯温でもおいしく淹れられます。

美しい赤褐色のお茶は艶もあり、まるで美しい宝石のような色合いになります。高く澄んだ花香が非常に心地よく、味わいと共に別格の滇红(雲南紅茶)をお楽しみいただけます。

中国茶では楽しみ終わった茶殻も鑑賞して楽しみます。
少数民族が手作業で丁寧に作った茶葉は肉厚で柔らかくて弾力がしっかりあります。ゴールデンチップが少なく見える茶葉ですが、茶殻を確認すると殆どが芽の部分から製茶されているのが分かります。非常に製茶技術が高いことも、この茶殻から見てとれます。

滇红(雲南紅茶)は甘味を出しやすく、飲んで誰もが美味しいと思うお茶が多いものです。その反面、味わいが単調で飽きやすい、飲み続けにくいということもあります。この滇红(雲南紅茶)は複雑さと奥行きの深さが違います。

2017年は大変品質が向上し、美味しく香り高く仕上がりました。複雑なミネラル感、上品な香りと甘味のバランスが最高の仕上がりとなっています。例年とは格の違う美味しい紅茶となり、現地価格もかなり上昇、倍近くの価格となってしまいましたが、作り手さんのご好意で昨年とあまり変わらない価格でご提供させていただきます。

※ 缶入り装丁をご希望の場合はオプションでご指定ください。茶葉の量や形状などによってはお選びいただいた缶に入りきらない場合がございます。その場合は缶に入りきらない茶葉を別途袋装丁にてお届けいたします。装丁、缶の詳細はこちらをご確認ください。

※ ギフト包装をご希望の場合は有料にて申し受けております。ご希望の場合はこちらからご注文ください。

注文番号 タイトル 販売価格(税別)
在庫状態 数量 単位  
10912.09-30 30gパック
オプションを指定してください。
缶入り装丁(中・大)
¥2,400
在庫有り
10912.09-50 50gパック
オプションを指定してください。
缶入り装丁(中・大)
¥3,750
在庫有り
10912.09-100 100gパック
オプションを指定してください。
缶入り装丁(中・大)
¥6,900
在庫有り