紫砂茶玩 蛙と蓮

B04.21

名称 紫砂茶玩 蛙と蓮
作家名
産地 中国・江蘇省宜興市
種類 茶玩
素材 紫砂泥
サイズ 幅 約2.5cm / 高さ 約2.8cm / 奥行き 約3.5cm
この茶器に適したお茶

手作りの紫砂茶玩です。

茶玩は茶宠(茶籠)とも呼ばれる、主に中国茶で使用する茶盤の上におくマスコットのような置物です。
その形は伝説の神獣や縁起物など様々です。大きさも小さなものから、中には「置物」と呼べるほど大きなものまで、芸術作品となっているものまであります。実際、茶玩コレクターも少なくありません。

紫砂で作られるものが多く、紫砂茶壷と同様にお茶の成分や香りを吸う性質があるため、茶玩にも育てる楽しみがあります。
洗茶をしたお湯や余ったお茶をかけて育てられた茶玩は深みのある色合いがでてきます。中には良いお茶の香りがするものもあります。

丁寧に作られた蛙と蓮の茶玩です。

蓮は中国をはじめ、日本やインドでは非常に縁起の良い植物とされています。
仏教では極楽浄土が蓮池にあるとされていたため、蓮は特別な植物とされてきました。その実は食用にも用いられ、古代中国では皇帝への献上物ともなっていました。

とても丁寧に細かい部分にまでこだわって作られています。

注文番号 タイトル 販売価格(税別)
在庫状態 数量 単位  
B04.21-A ¥1,900
売り切れ 売り切れ
B04.21-B ¥1,900
売り切れ 売り切れ
B04.21