感徳鉄観音 9年老茶

10118.5

名称 感德铁观音(感徳鉄観音) 9年老茶
産地 中国・福建省安渓県感徳怀直
種類 青茶・烏龍茶(半発酵茶)
等級 特級
茶水の色 茶水の色:黄金色
このお茶に適した茶器 ティーポット・茶壷・蓋碗
標準的な湯温 95~100℃

福建省安渓感德の伝統的製法を守り作り続けている作り手による鉄観音の9年老茶です。
2007年の春に作られた鉄観音を火入れを繰り返しながら熟成させてきました。

伝統的製法の鉄観音の入手は年々難しくなっています。お茶には流行があり、10年ほど前に鉄観音も大きく変わりました。台湾より清香型の製茶技術が伝わり、茶葉の発酵度が低く軽いものが主流になりました。
現在主流の清香型は香り高く爽やかである一方、発酵度が低く、焙煎もほとんど行われていないために保存がききません。そういった青々とした鉄観音は常温保存すらできません。冷蔵庫で半年、冷凍庫で1年といったところです。また、成分が強く、胃への負担が強いものとなってしまいました。

感德の中でも標高800mを超える険しい場所で育った茶樹から摘み取った茶葉を丁寧に製茶し、一昼夜かけて火入れを行います。しっかりと焙煎された鉄観音は長期熟成が可能です。落ち着いた華の香りと深みのある回甘のある鉄観音は今では珍しいものとなりつつあります。

ティーポットで、中国式であれば茶壷や蓋碗で淹れてみてください。花の香りと清涼感を思わせる香りがあります。遅れて上質なバターのような乳香も出てきます。味はまさに回甘というような甘さと酸味、うっすらとした渋味のバランスが良い、非常に奥行きのある味です。

煎持ちも非常に良く、上手く淹れれば10煎以上楽しむことができます。緑茶と違い、「宵越しのお茶」もできます。十分にお湯を切って涼しい場所で茶壷ごと保存すれば、翌日もその続きを楽しめます。次の日に再度お茶を淹れる際には熱湯で軽く1回洗茶してからお楽しみください。時間が経過しすぎて、室温が高すぎたなどの理由で茶葉が変質してしまった場合は飲用を中止してください。

※ ビンテージ違いの感徳鉄観音 9年老茶感徳鉄観音 14年老茶もございます。

※ 缶入り装丁をご希望の場合はオプションでご指定ください。茶葉の量や形状などによってはお選びいただいた缶に入りきらない場合がございます。その場合は缶に入りきらない茶葉を別途袋装丁にてお届けいたします。装丁、缶の詳細はこちらをご確認ください。

※ ギフト包装をご希望の場合は有料にて申し受けております。ご希望の場合はこちらからご注文ください。

注文番号 タイトル 販売価格(税別)
在庫状態 数量 単位  
10118.5-20 20gパック
オプションを指定してください。
缶入り装丁(中)
¥1,300
在庫僅少 売り切れ
10118.5-30 30gパック
オプションを指定してください。
缶入り装丁(中)
¥1,900
在庫僅少 売り切れ
10118.5-50 50gパック
オプションを指定してください。
缶入り装丁(中)
¥3,000
売り切れ 売り切れ