TOP PAGE » お勧め商品, ストア, 新商品, 緑茶 Green Tea »2020年 峨眉问春 雀舌

2020年 峨眉问春 雀舌

10811.01

名称 峨眉问春(峨眉問春) 雀舌
産地 中国・四川省楽山市犍為件岷東郷金鶏村
種類 緑茶
等級 特級
茶水の色 茶水の色:金色
このお茶に適した茶器 ガラス茶器(耐熱グラス・ポット)・蓋碗
標準的な湯温 80~98℃

4月4日から順次発送予定です

峨眉问春とは近年に新しく品種登録が行われたお茶です。最も早く茶摘みを行うことのできる早生種の1つであり、その優しい美味しさからも注目されているお茶です。

この峨眉问春は峨眉山のもと、春には一面の黄色い菜の花に包まれる四川省楽山市の金鶏村で作られました。このあたりは温暖な気候で農業にとても適しています。お茶はもちろん、ジャスミン茶に使われるジャスミンの花も品質が高いことでもよく知られています。
2月4日に茶摘みが行われ、製茶され、その茶葉の小ささから雀舌と名付けられました。現地で作られる峨眉问春の中でも最高品質の緑茶です。

楽山

お茶の香りを楽しむためにガラス茶器(耐熱グラス・ポット)や蓋碗をお勧めします。現地では耐熱ガラスのグラスを使って翠の美しい茶葉を眺めながら楽しみます。
一般的に緑茶は低い湯温で楽しむとされていますが、この緑茶は非常に品質が高く、高温で淹れても雑味がありません。低温から高温までお好みの湯温で楽しむことができます。香りを楽しみたい、深い味わいを楽しみたい場合はぜひ高温で淹れてください。

ほっこりとした栗香と、爽やかな優しい甘味、そこから続く滋味のような旨味。わざとらしさのない、素朴で素直な茶樹の美味しさを楽しめます。

飲み終わった後の茶殻も是非お楽しみください。中国茶では飲み終えた後の茶葉を鑑賞して楽しみます。若草色の柔らかい葉は弾力があり、とても丁寧に製茶されているのが分かります。とても柔らかい茶葉ですので、茶殻をお召し上がりいただくこともできます。

注文番号 タイトル 販売価格(税別)
在庫状態 数量 単位  
10811.01-30 30gパック ¥2,550
売り切れ 売り切れ
10811.01-50 50gパック ¥3,800
売り切れ 売り切れ