鳳凰単叢 玉蘭香 2019

10304.06

名称 凤凰单枞 玉兰香(鳳凰単欉 玉蘭香)
産地 中国・広東省潮州市潮安県烏崠山大庵
種類 青茶・烏龍茶(半発酵茶)
等級 特級
茶水の色 茶水の色:銅色
このお茶に適した茶器 ティーポット・蓋碗
標準的な湯温 95~100℃

玉蘭とは中国語で白木蓮を意味します。
その名の通り白木蓮のような品のある上質な香りを持つ鳳凰単欉です。
また、鳳凰単叢十大花蜜香型の1つにも挙げられるこの玉蘭香は飽きることなく長く楽しめる完成された香りと味わいを持ちます。

かつて、鳳凰単欉は三無主義と呼ばれる、茶樹に「肥料を与えない・選定を行わない・農薬を与えない」方法で栽培されてきました。しかしながら近年流通している殆どの鳳凰単欉が作られる茶園栽培ではこの三無主義はまず行われていません。生産量が劣る三無主義は今や一部を除いて殆ど行われていないのが現状です。
この玉蘭香は樹齢、まだ20年ほどの若い茶樹ですが、この三無主義で栽培された茶樹から作られました。そのため、ミネラル感のしっかりした味わいが楽しめます。
香りは非常に綺麗な蘭香と微かな乳香があります。甘味と鳳凰単欉らしい抜けの良い苦味、しっかりとしたミネラル感が複雑、かつバランスよく楽しめます。

ティーポット、中国式であれば蓋碗の使用が適しています。茶壷を使ってもおいしく淹れられますが、鳳凰単欉の場合は茶壷に香りと美味しさを吸収されてしまうことが良くありますので鳳凰単欉用に充分に「鍛えた」茶壷を使用するなどしてください。

湯温は95~100℃位がお勧めです。蓋碗やガラスや陶磁器のポットなどでお楽しみください。茶壷を使う際には鳳凰単欉用に良く鍛えてあるものをお勧めします。

注文番号 タイトル 販売価格(税別)
在庫状態 数量 単位  
10304.06-30 30gパック ¥2,260
在庫有り
10304.06-50 50gパック ¥3,500
在庫有り