TOP PAGE » お勧め商品, 普洱茶 プーアル茶, 白茶 White Tea »雲南白茶 月光美人 2008

雲南白茶 月光美人 2008

10914.2

名称 雲南白茶 月光美人 2008
産地 中国・雲南省昆明市
種類 白茶
等級 特級
茶水の色 茶水の色:薄い金色
このお茶に適した茶器 ガラス茶器(耐熱グラス・ポット)・蓋碗
標準的な湯温 60~90℃

白茶は萌葉や若葉を丁寧に摘み取り、なるべく人の手が触れないように自然に酸化発酵をさせ(萎凋)、乾燥させるだけのシンプルな製法で作られるお茶です。欧米ではWhite Teaと呼ばれ、高級茶としても知られています。

白茶は去熱機能を持つと言われ、香港や広東、台湾、東南アジアで愛飲されています。
他にも二日酔いや体質改善機能や抗酸化物質、ビタミン、ミネラルを豊富に含むため美肌効果を持つとされ、中国では古くから不老不死のお茶とも呼ばれていました。

白茶のほとんどは福建省で作られますが、鈴茶堂では雲南省の白茶を選びました。理由はおいしさです。

この雲南白茶は樹齢100年を越す無農薬栽培の老茶樹から一芽一葉で丁寧に摘み取り、製茶されています。
太陽の光ではなく、静かな月の光を浴びて緩やかに微発酵、乾燥の工程を経て作られます。

白茶は黒茶と同様に長く熟成させたものの方が価値があるとされ、実際、長く熟成を経た白茶は味わいが深く、柔らかい甘いお茶に変化しています。
この月光美人は2008年に作られ、今もゆっくりと熟成を続けています。今後も何十年という単位で長くお楽しみいただけるお茶です。

お茶の香りを楽しむためにガラス茶器(耐熱グラス・ポット)や蓋碗をお勧めします。現地では耐熱ガラスのグラスを使って翠の美しい茶葉を眺めながら楽しみます。
湯温は低めでじっくりと淹れた場合はトロっとした甘いお茶に、90度近くの高めのお湯で淹れた場合はサラりとした爽やかなお茶が楽しめます。
また、水出しでもお楽しみいただけます。

福建白茶には少し青い香りを持つものが多く、その香りが苦手という方も多いと思います。
この雲南白茶はそのような香りがありません。
雲南大葉種の持つ深い甘さと、爽やかな紅茶のような風味、プーアル生茶のようなミネラル感を持つ深みのある味わいに仕上がっています。
福建白茶が苦手な鈴茶堂の現地スタッフも、この雲南白茶は美味しいと絶賛していたほどに飲みやすいお茶です。

餅茶の形状をしていますので長く保存しやすくなっています。1枚は平均して357gですので120回近く、1回で3〜6杯はお楽しみいただけますので、コストパフォーマンスも良いお茶です。(1回使用量を3gとして約92円、3〜6杯お楽しみいただけますので1杯15〜30円程度)
また餅茶の形状にする際に蒸す過程が行われるため、散茶(餅茶などの固形にしていないバラバラの状態のお茶)よりも味が柔らかく、香り高くなっています。

白茶は年月を経た方がより柔らかく旨味を増していくお茶です。
お手元で時間の経過による変化を楽しみながら、大切にお楽しみいただければと思います。

※ 餅茶の包み紙が傷んでいる場合がございます。これは餅茶の熟成に伴うもので品質に影響するものではございません。包み紙の破損、汚れなどでの返品、交換はお受けできません。ご了承いただける方のみ、お求めいただけますようお願いいたします。

※ 滅多にはありませんが、茶葉の中に籾殻などの異物が混入している場合もございます。これは現地において完全手作業で作られたために起因するもので、品質に影響するものではございません。ご了承いただける方のみ、お求めいただけますようお願いいたします。

販売価格(税別)
¥12,000

(税込¥12,960)

在庫状態 : 売り切れ
売り切れ